イタリア自動車雑貨店

今月のイタリア自動車雑貨店 新商品入荷情報

PART 2:6月15日〜6月29日2024/6/15 UPDATE!!

Yahooショッピングをご利用の方はこちらのリンクからご購入下さい

新商品 NOVITA!!

■ 世界のFerrariクラブ

世界中に熱狂的なファンを持つFerrari。各国にはその愛するもの達によって結成されたクラブが存在します。こちらはその中の一つ、イギリスのFerrari Owners Club UKのメンバーのために製作されたステッカー。2011年のオーナーズミーティングの際メンバーの参加証として車両ウィンドウの内側から掲示するオーナー限定のステッカーです。
この吸着ステッカーとは、何度も貼って剥がせるステッカーの事。 ガラス等、平滑面に吸い着くように貼れ、失敗したってなんのその。何度もくり返し使用できる優秀なステッカーです。

■ 続TOD’Sコラボ

もうお馴染みですよね、イタリアを代表するブランドTOD'SとFerrariのコラボレーションアイテム。今回はレザーキーケースが到着いたしました。
ベースカラーはブラウン、肌馴染みのいい上質なレザーにはCavallinoの型押し。シンプルでかつ上品に仕上げられています。内部のキーフックは6フックタイプとなっており、表面にあるポケットにはお札などが収納可能です。機能も十分文句なしの逸品です。

■ 超絶レアな別カット

こちらの写真、どこかで見覚えありませんでしょうか?
ENZO FERRARIの写真は数あれど、その中でも有名なワンカット。
柔らかな表情をみせるのはもちろんENZO FERRARIです。
「みずからの名を冠した車で、レースに勝つ」というただそれだけに、持てるすべてを注ぎ込んだ彼の生涯。
その愚直なまでの情熱は、サーキットを疾走するFerrariの姿を借りて世界中の多くの人々の心を強く揺さぶり続けてきました。
1988年8月、静かに舞台を去っていったEnzo。その葬儀の際、近しい参列者のみに贈られた非常に貴重な葬儀カード。
そのカードにプリントされた、見慣れたサングラス姿で柔らかな表情をみせるENZO FERRARI。
こちらの写真はなんと、その写真を撮影した時に撮られた別カット。
葬儀用のカードにプリントされたものはサングラスですが、こちらは通常の眼鏡バージョンです。
晩年のENZOの写真はサングラスをしたものが多く、外している写真は非常に貴重なものです。
葬儀カードの写真とこちらの写真を撮影したのはオフィシャルフォトグラファーのCavazzuti氏。
彼のサインが入り、またENZO愛用のパープルインクの万年筆に合わせENZOらしいパープルのマットで額装された写真。
彼からの最後のメッセージ
Ho dedicato la mia vita all'automobile, una conquista di libertà per l'uomo...
私は人間の自由の征服である自動車に人生を捧げてきました。
美しく装丁されたこの額をじっくりと眺めれば、ENZOが残した情熱の一辺をきっと感じることができるはずです。

■ 車用でも日常でも

Scuderia Ferrari歴代のF1マシンのシート表皮に使用されていることでも知られるモデナの皮革製品工房、schedoni(スケドーニ)。
古くからFerrariとの関係が深く、数々のレザーアイテムがラインナップされていました。
いっけんシンプルなデザインながら、レザーが醸し出す雰囲気の圧倒的な説得力はモデナの老舗schedoniならではのものです。A4がすっぽり入るサイズで、フロントにはもちろんFerrariの象徴、Cavallinoの姿がくっきりと浮かび上がります。裏地にCavallinoが散りばめられた小さなコダワリにも、schedoniらしさが感じられる逸品です。

■ 2024年で40周年

イタリアには旧型の500を愛する人のためのクラブがあります。とにかく500が大好きな人々が集う場所、それがFIAT 500 Club Italiaです。1984年にイタリアのリグーリア州サヴォーナのガルレンダという町で誕生しました。
そして2024年は、FIAT 500 Club Italiaが発足されてから40周年という記念すべき年です。そんな記念すべき40周年イヤーのクラブ限定アイテム。グリーンのNUOVA 500がかわいらしいマグネットです。
貴重なクラブ限定アイテム、コレクションアイテムにぜひ!!

■ 使い込むほどに

アンティークな風合いが雰囲気抜群のFIAT 500 CLUB ITALIAオフィシャルレザーウォレットです。
本革仕上げの表面にはNUOVA500とFIAT 500 CLUB ITALIAが型押しされ、きっと使っていくうちにどんどん味が増していく事でしょう。
開いてみると大容量のカード収納と、コイン収納、そしてお札収納にはファスナーの収納箇所があり、コンパクトながら多機能なウォレット。裏地のチェックが外しのアクセントとして際立っています。
毎日持つ物だから、こだわりたいですよね。そんな方にお勧めのウォレットです。

■ ちょっとしたお出かけに便利

イタリアには旧型の500を愛する人のためのクラブがあります。とにかく500が大好きな人々が集う場所、それがFIAT 500 Club Italiaです。1984年にイタリアのリグーリア州サヴォーナのガルレンダという町で誕生しました。
こちらはクラブメンバー向けのトートバッグです。
フエルト地にフェイクレザーのストラップが付いており、正面にはnuova500とFIAT 500 Club Italiaのロゴが刺繍されています。
シンプルですが、カジュアルでとても可愛らしい逸品です。

■ NEWコレクションの登場です

ベスパのルーツ、さまざまな色彩や象徴的な要素をベスパの歴史を守り続けるピアッジオのファクトリーとミュージアムにある
ディテールからインスピレーションを得てデザインされたDEC (Dealer Equipment Collection)。
まずはウィンドブレーカーとフーディーの登場です。

■ 人気のAVIAZIONE NAVALEコラボに新商品

モト・グッツィ創設者のカルロ・グッツィが当時に所属していた、AVIAZIONE NAVALE(イタリア海軍航空部隊)の110周年を記念したアイテム。
ジャケットとフーディーの登場です。

再入荷

Independente e differente
BACK TO TOP