イタリア自動車雑貨店

今月のイタリア自動車雑貨店 新商品入荷情報

PART 2:10月15日〜10月31日2019/10/15 UPDATE!!

Yahooショッピングをご利用の方はこちらのリンクからご購入下さい

新商品 NOVITA!!

■ 無限に広がるNuova 500の世界

 1957年に生まれ、1977年にその幕を下ろすまでなんと20年! 長きにわたり人々に愛される存在、Nuova 500。その魅力はミニチュアモデルをはじめ様々にカタチを変え今も世界中で愛され続けています。そんなNuova 500とアートがコラボレーション。さらにその魅力をアップして生まれたのがこの作品です。イギリス出身のデザインアーティスト、Mr.Vinは、20世紀を象徴するポップカルチャーを題材に様々な作品を生み出しています。Nuova 500といえば誰もが思い浮かべるあの特徴的なフォルム。その象徴的なサイドシルエットをモチーフに生まれた作品です。

 なんといっても目を引きつけられるのはMr.Vinならではの作風です。520mm(幅)×420mm(縦)という大きなサイズの額の中に存在するのは、たんなるポップイラストレーションではなくあのNuova 500のカタチを立体的に表現したもの。今回ご紹介する5作品それぞれ、テーマに沿って彩られアーティスティックな世界に生まれ変わったNuova 500がその魅力を存分に発揮しています。

 また、それぞれその製作数は世界でわずか50点限りという貴重なもの。シリアルナンバーが記され、また裏面には作者Mr.Vinによる直筆サイン、プリントデータ等記載のサーティフィケーションタグを見ることができます。Nuova 500のエバーグリーンな魅力とポップカルチャーの融合から生まれたこの作品、ファン必見!のアイテムです。

  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス
  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス
  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス
  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス
  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス
  • Ristrante Cavallinoテーブルクロス

■ 聖地、その鮮やかなイエローを

 Ristrante Cavallino。といえばFerrariファンならずともこの名を耳にしたことがあるはずです。Ferrariマラネッロファクトリー正門前に位置するレストラン、生前のEnzoはもちろん、歴代のFerrari F1ドライバーたちが安らぎのひと時を過ごした聖地ともいえる場所です。

 Ferrariの歴史をじっと見つめ続けたそのレストランで、時には歴史的な会談がもたれたのかも、なんて夢が広がります。そんなリストランテ・カヴァリーノから届いたとっておきのアイテムが届きました。真っ赤なボックスに静かに収納されているのはなんとテーブルクロスです。

 濃厚なモデナ・イエローのクロスは1,830mm×1,310mmという大きなサイズ。そしてもちろんマラネッロの誇り、そして店名にもなっているカヴァリーノの姿がしっかりと4辺に刺繍されています。EnzoもMontezemoroも、そして歴代Ferrari F1パイロットも皆このクロスが敷かれたテーブルを囲んでいたことでしょう。そんな場面に思いを馳せることができるアイテム、Ferrariファンのインテリアにもってこいの逸品です。

  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ
  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ
  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ
  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ
  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ
  • Ferrari創立50周年額装セラミックオブジェ

■ 熱狂のScuderia Mania必見!

 1997年、Ferrariが迎えた創立50周年という記念すべき年。当時数々のメモリアルアイテムが登場し、熱いコレクターを楽しませてくれました。今回ご紹介するのはその中のひとつ、50周年メモリアルセラミックをアートオブジェに昇華させた作品です。

 Ferrariの故郷、モデナはセラミックの街としても知られています。そこで生まれたメモリアルセラミックに描き出されているのはもちろん50周年記念ロゴ。そのメモリアルセラミックを大胆にもカットして配置、ワインディングロードに見立てたデザインです。

 そして疾走するのは2台のヴィンテージ・フェラーリです。California Spyder、そして512BBというどちらもFerrariの歴史に欠くことのできない名車、その1/100スケールミニチュアモデルが掲げられています。Ferrariの輝かしい歴史の1ページを凝縮したオブジェ、コレクター必見のアイテムです。

  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-
  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-
  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-
  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-
  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-
  • Rivaオフィシャルウッドモデル-AQUARAMA-

■ 木の温もりを知り尽くしているからこそできるアイテム

 1842年、イタリアで生まれたヨット/プレジャーボートブランド、「Riva」。名工の手になる木材加工により生まれる美しく優雅な姿が特徴の最高級ブランドです。近年ではFIAT500、ABARTH 695などとのコラボモデルもリリースされ人気を博しています。

 こちらはRivaの中でも、フラッグシップモデルとして君臨し続けた「Aquarama」をオールウッドでミニチュアモデル化。素材には実船同様にマカボニーを使用(他部分はアッシュ)し、Aquaramaの美しさがそのまま表現されています。

 更に見えないところにもこだわりが。後部に設けられた日光浴スペースを開けると、そこにはウッドで表現されたエンジンがしっかりと2機収められています。組み立てモデルですが接着や加工の必要は無く、11個のパーツが高精度で作られているところにも、Rivaならではのハイクオリティな船作りの精神を垣間見ることができます。

 さらに、Rivaの歴史、モデルの紹介、さらには船舶に関する知識までもが書かれた読み応えのある小冊子も付属、Rivaを象徴するエメラルドグリーンに目を引きつけられずにはいられません。

■ いつだってAlfistaらしく

 Alfista必見!のあのアイテムが久々に登場、待ってました!!のみなさんも多いのではないでしょうか。Alfa Romeo純正キャディバッグ、新デザインで堂々のデビューです。しかも、カラーは嬉しいレッド&ブラックの2パターンで登場。どちらにしよう……、嬉しい悲鳴です。

 9インチサイズで登場のバッグ、熱いAlfistaのために生まれたこのデザインはどちらのカラーもエナメル素材ならではの艶やかさが印象的。ボディには、Alfa Romeo Newエンブレムをはじめ、新旧ロゴも鮮やかに質感高い刺繍で再現。

 もちろんAlfa Romeoのシンボル、Quadrifoglioもくっきりとその姿を見せてくれます。Alfistaたるもの、ゴルフだってコレでビシッと決めてこそ。ラゲッジルームに覗くこのバッグに思わずニヤニヤしてしまうはずです。

  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a
  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a
  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a
  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a
  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a
  • FIAT 500ウッドドアステップガード by La FIT+a

■ ナチュラルウッドが生み出す温もりを

 愛らしいFIAT 500、その魅力をさらに引き立てて自分だけの1台に!そんなあなたのためのアイテム、ドアステップガードが登場です。なんといってもこのカラーが最大の魅力です!さあ、思う存分浸ってください。

 FIAT 500専用設計のドアステップガードは、あの人気のアイテム、カラーシフトノブ同様、ウッド素材を用いたもの。そしてもちろんカラーリングはボディカラー同色塗装仕上げです。手掛けたのはLa FIT+a。気鋭のJAPANブランドです。

 登場以来高い注目を集め今や定番人気のウッドシフトノブ同様、ハードメイプル素材を削りだし、職人がひとつひとつ滑らかに仕上げたアイテム、Made in Japanならではの繊細な仕上がりと手仕上げならではのぬくもりを感じることができるはずです。

 カラー部分の周囲、そしてセンターのロゴ部分からさりげなく覗くウッドの質感はインテリアに新風を吹き込む一品です。さあ、あとはコーディネイトに頭を悩ませるだけ。ボディ同色で楽しむか、それともアクセントカラーをスパイシーにキメるか。さあ、じっくり悩んで極上のインテリアを仕上げてください。

再入荷

Independente e differente
BACK TO TOP