イタリア自動車雑貨店
商品代金合計10,000円(税込)以上で送料無料!!




NOVITA・・・到着!NEWアイテム
REARRIVALS・・・お待たせ!再入荷
(随時更新)
FOR COLLECTORS・・・レア!レア!レア!
ALL THE ITEMS・・・アイテムズ・ラインナップ
SPECIAL OFFER・・・ワケあって安い!


ITALIA NOW・・・イタリアを綴る

BOOK SHELF・・・イタ雑の本棚


やればできるさ!DO IT YOURSELF!




イタ雑onMobile


*LANCIA NEW Yエアコンフィルター交換
  オイル交換等とならび、いまや定期メインテナンスの定番メニューとなっているエアコンフィルター交換、今回はLANCIA NEW Yをご紹介します。

 本来、ホコリや臭いを取り除くためのフィルターも、汚れが溜まりすぎることによって、逆にイヤな臭いの原因になることもあります。

 イプシロンのせっかくのインテリアも、イヤな臭いひとつで台無しに。そんな時はさっそく臭いを元からシャットアウト。快適空間を取り戻してください。
   


 それではさっそくはじめましょう。ただし、今回は少々厄介です。お目当てのエアコンフィルターは、いったいどこに?ボンネットを開けても、ダッシュボードの下を覗いてみても、フィルターボックスらしきものはまったく見えてきません。あぁ、もうやめようか、と思いはじめたその時、もしかしてこの奥に……。グローブボックスの奥深く、えっ、こんなところに?という場所に眠っています。

 グローブボックスを開けると、まずボックス本体があります。この本体の裏側にエアコンフィルターが隠れています。
というわけで、このグローブボックスをナントカしなければ……。





 
 ナントカしなければ、といって悩んでいても解決しません。とにかくこのボックス取り外さないことにはフィルターにアクセスできません。このボックスを固定しているのはトルクスという少し特殊な形状のボルトです。トルクス専用工具が必要になります。それではボックス上部にある3本のボルトを外しましょう。
 
  ボックス全体を取り外すのは、さらにオオゴトになってしまうためオススメできません。今回はボックス上部からエアコンフィルターにアクセスする方法をご紹介します。少し狭いので作業性に若干難アリですが、大丈夫、努力、努力です。

 ボルトを3本を外したら、ボックス上部を手前に引いてください。少しきつくなっていますので、あまり無理せずに。間違ってもバキッなんて、ダメですよ。



 
  このくらいボックスを引き出すと、ようやく裏側が見えてきます。それにしても、どうなんでしょう、これ。頻繁にとは言わないまでも、間違いなく定期的な交換作業が必要なものなのに、コレほどまでにアクセスしにくいなんて。もう少しよく考えて欲しいものです、LANCIAの人。
 
  あっ、ありました。エアコンフィルターボックスじたいは、ごくオーソドックス形状です。小さなボルト1本外せば、ボックスの蓋は取り外すことができます。



 
 狭くて、奥の方にボックスはあります。そこに小さなボルトが1本。エクステンションを使って慎重に取り外してください。ちょっとした気の緩みで、ポロ〜ンとボルトがどこかに……。何度経験してもいやな瞬間です。充分にお気をつけください。
 
  さあ、蓋もはずれ、ようやくフィルター本体とご対面。どれどれ、約1年半、都内を走ったイプシロン、果たしてエアコンフィルターは……。



 
 もう、ヒドイありさまです。たった1年半、走行距離わずか9,000km足らずでこの惨劇です……。枯葉や鳥の羽根、得体のしれない虫の死骸etc、さらにフィルターの底にはビッシリと細かなゴミや埃が堆積しています。とは言っても、これはまだ良いほうです。カサカサ、パサパサ、乾燥した状態ですから。この様々な汚れに、湿気がプラスされたら!なんて想像するだけで背中が寒くなってしいます。

 臭いもよっぽどひどくない限り、なかなかフィルターにまで気も回りませんが、実はこんなに汚れています。ということは当然、エアコンの効率だって落ちています。イタ車だからエアコン効かないんだよ、なんてあきらめる前に、まずはしっかりとフィルターのメンテもおこなってください。



 
 ささ、キタナイのはもうたくさん。さっさとリフレッシュ完了させちゃいましょう。ここまでくれば、あとわずか。取り外すまでの苦労に比べたら残りの作業なんて、といいたいところですが、最後まで気を抜かず、しっかり作業してください。

ボックスに新しいフィルターを挿入します。フィルターの形状、またエアの抜ける方向を間違えないよう、しっかり確認が大切です。



 
 グローブボックスを元に戻し、作業完了です。最近の車、グローブボックス内にETCなど装着している例が多く見られます。ボックス着脱の際は、ETC配線などを痛めないよう、充分注意して作業をおこなってください。



 お疲れさまでした。本日の作業、すべて終了です。今回の作業、思ったよりタイヘンだったはずです。イプシロン、あんなにいい雰囲気の内装なのに。その裏側は○×△!? キレイな薔薇にはトゲがある、そんなところでしょうか。ちょっと苦労しました。

でもその苦労の甲斐あって、上質な空間にふさわしい、爽やかなエアーが帰ってきました。さあ、スッキリ爽快、快適ドライブを楽しみましょう。


Do It Yourself コーナーでは「こんなことをやってほしい」、「これを付けてみて!」等々、皆様からのリクエストをお待ちしております。    Do It Yourself リクエスト











2017 Hackleberry & Sons Co.,Ltd. All rights reserved.
お支払について配送についてご返品について会社概要MAPプライバシーポリシー
このサイトは、プライバシー保護のため、
SSL暗号化通信を導入しております。