イタリア自動車雑貨店
商品代金合計10,000円(税込)以上で送料無料!!




NOVITA・・・到着!NEWアイテム
REARRIVALS・・・お待たせ!再入荷
(随時更新)
FOR COLLECTORS・・・レア!レア!レア!
ALL THE ITEMS・・・アイテムズ・ラインナップ
SPECIAL OFFER・・・ワケあって安い!


ITALIA NOW・・・イタリアを綴る

BOOK SHELF・・・イタ雑の本棚


やればできるさ!DO IT YOURSELF!




イタ雑onMobile


Coolな輝き!Alfa156 LEDサイドマーカー
ホワイト、スモーク、クローム等々、数ある156サイドマーカー。さりげないこのランプひとつ変わるだけで、サイドビューの印象はガラリと変わります。
  でも、いざ付けてみるとなると、イロイロあって悩んでしまう、なんてアナタに、これ、オススメです。注目のアイテム、LEDサイドマーカーついに登場です。LEDならではのキレのある輝きで安全性もさらにアップ!しかも取り付けはとってもカンタンとくれば、もうやってみるしかないでしょう!
さっそくチャレンジです。
   


 今回の作業、前回にもましてもっとカンタンです。
いつものビニールひもと、ビニールテープさえあればすぐに作業終了。
それといつものZippoオイルとティッシュくらいでしょうか 。

まずはステップ1。
ビニールひもを隙間に入れ、ウィンカーレンズを取り外します。フロント側のツメが外れたら、あとは手でジワジワ取り外します。

 ノーマルユニットがはずれました。まずはレンズユニットと、バルブを取り外します。
次にバルブソケットを取り外します。ツメで固定されているので、少しツメを持ち上げるようにしてバルブソケットを取り外します。

 さて、どうでしょう、カンタンすぎますか? でも今回の作業、もうちょっとで終わりです。
次に配線です。といっても、LEDユニットから出ている配線を車側のコネクターに差し込むだけ。
ちょっと注意しなければならないポイントが一つ。LEDには極性がありますので、プラス、マイナスを間違えると点灯しません。
車側のコネクター配線、ブルーがプラスです。LEDユニットの赤線を差し込みます。もう一方がマイナスになります。
この段階でハザードなどを点灯させて、テストしてください。はい、点灯しましたね。オッケーです。
万全を期すなら、ギボシ等でコネクターを作り変えれば、より完成度は高まりますが、車側からの配線が短く、外部にコネクターを十分引き出せないこともありますので、無理はしないでください。

 配線をビニールテープなどで固定してください。
LEDユニット本体は両面テープによってボディに固定しますので、ボディに付着した汚れを十分キレイにしてください。
普段洗いにくい場所だけに、ドロ汚れなどがビッシリです。気合を入れて磨いてください。

 さあ、いよいよフィニッシュです。本体裏の両面テープを剥がし、ボディに固定します。
より完成度の高い仕上がりを目指し、じっくり位置決めをしてください。
しっかりと押し当てて固定してください。
両面テープの粘着性を高めるために、作業はできれば暖かい日中がベストです。


どうでしょう、この輝き! 

消灯時はスッキリとしたホワイトに、そして点灯時にはLEDならではのシャープな輝きで156のサイドビューをCoolに引き締めてくれます。
Alfa 156 LEDサイドマーカーはこちらからどうぞ!


Do It Yourself コーナーでは「こんなことをやってほしい」、「これを付けてみて!」等々、皆様からのリクエストをお待ちしております。
Do It Yourself リクエスト




2017 Hackleberry & Sons Co.,Ltd. All rights reserved.
お支払について配送についてご返品について会社概要MAPプライバシーポリシー
このサイトは、プライバシー保護のため、
SSL暗号化通信を導入しております。